2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.13 (Tue)

笑わせる『政治屋』さん達

鉄道省のバスで登下校していた。
この季節になると頻繁に台風が襲来し、登下校が心配になる。
今の様に、即『休校』という手段は取られない時代だった。

校長をはじめ、全職員が校区内に居住するのが当たり前の時代。
緊急時でも対応が早く、通信手段の無い時代乍ら連絡は密だった。
国道222号線、秋山という場所が、大雨で崩落する恐れが。

都城方面から、乗客満載で3台のバスが下りてくる。
吾が乗降する停留所と学校の、丁度中間あたりが「秋山」である。
地区住民が長いこと『崩え平』と呼んでいた場所である。

案の定!というべきか、崩土が道を覆い、勢い余った土砂が酒谷川に落ちている。
山水が勢いよく斜面を下り、そして地肌を伴って崩落するのは、吾でも理解できた。
道路工夫さんが、歩けるように平坦な場所をつくる。

それに沿って歩いて崩土を横切るのだが、長靴を履いててもズブリと嵌まる。
長靴も脱いで、ズボン裾をからげ乍ら歩く。
横切った先には、油津方面から来たバスが待ち受け、運んでゆく。

通学路も、道を横断する山からの水。
砂利を押し流しながら下ってゆくから、ズックでは歩けない。
途中で長靴に水が入り、仕方なくブカブカと音を立てて歩いてゆく。

小学校6年生の時、運動会の練習でシューズを履いて集まった。
走る時にはシューズを脱いで裸足になるのだが、最初は『運動場整備』を課せられてシューズだ。
金丸くんが、長靴を履いて並んでいる。

担任の高橋先生が、何を咎めたのか大声で金丸くんを呼んだ。
『お前!誰が長靴を履いてこい!と言ったか?』である。
金丸くんは小声で、『間違ごうたぁ~!』と言った。

吾は、ズックを濡らして長靴を履いてきたか!
それとも、急いで家を出て、何気なく長靴を履いたのだろう!と受け取ったが。
以来、金丸くんの綽名は『間違ごうた』になった。

間違いなのか否かは判らないが、災害現場に革靴で現れた政務官がいた。
冗談のようにニュースで流れたのに、永田町で批判が上がると本格的ニュースに。
あんなのが永田町に巣食っているなんて、選挙区民の面を見てみたい。

確か復興庁の政務官とか言っていたが、ならば内閣の要だろう。
災害視察の団長を務めていたらしいが、冗談にも程がある。
本人はもとより、秘書も同行役人も気付かないとは『危機管理』とは無縁の役所だ。

吾らも現地視察には『視察服』とか『防災服』の着用が決められていた。
履物は場所によりけりだろうが、水害現場に行くなら長靴着用は必須条件だ。
その、必須条件が理解できない『代弁者?』を戴く不幸、情けない限りだ。

革靴でもいい!
水が流れてても、靴を濡らして渡れば意気込みも伝わる。
それを、役人におんぶされて渡るなんざ、唾を吐き掛けたくなる醜悪だ。

選挙区民よ! 絶対に2度と永田町に送るな! 
送れば、郷土の恥だし、県民の恥だ。
そして、最低の常識くらいは備えた代表を送って欲しい!

そのニュースの後で、富山市議会議員の『政務調査費・横領』である。
偽の領収証をつくり、税金を詐取して議員辞職。
どうして、その程度の市議会議員しか出てこないのだろうか?

『あるものは使った方がいい!』という感覚で政調費をみている。
調査が必要だから、政調費を要求する!というのと真逆だ。
真逆は、議員たちが常識と真逆に位置しているということだろう。

そもそも、『一人当たり~~円』という算定が間違っている。
市民の為に真理を極める必要があれば、その成果に対価を支払えばいい。
あの有り余る悪知恵を、市民の福祉向上に使えば!と思うだに、これまた情けない。

明日、投票が行われるらしい民進党とかいう政党の『代表選』
当確の蓮舫氏に『二重国籍疑惑』があったが、事実だと認めた。
無国籍ではないから国会議員を務められたのだろうが、いい加減さが付きまとう。

第一、自身の生い立ちから現在までを、見詰め続けている吾には考えられぬこと。
混血は珍しくもないし世界の主流だが、国籍を重ね持つことには疑問符が付く。
ひょっとすると『内閣総理大臣』に就任するかもしれない『公党』の党首。

中国共産党の云う『一つの中国論』で言えば、中国籍が総理大臣になるかも。
そうなれば、日本の国益も失いかねない大事な『国籍問題』なのである。
スティツマン(政治家)滅びて、ポリシャン(政治屋)の時代か?
スポンサーサイト
13:51  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yuichisakamoto.blog.fc2.com/tb.php/779-2855bbdd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。