2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2016.01.21 (Thu)

合併後の廃墟

『坂元組合長は、具合が悪いと聞きましたが~!』
県西の農林振興局長が、スナックでの二次会で。
何か、情報が伝わっているのだろうか?

小林市で、県南部の森林組合長と、県幹部との意見交換会。
林業関係の懇談を定期的にやろうと、今回は西諸地区の当番。
補正予算と、来年度予算での林業対策要望は欠かせない。

9日に新年会で呑んで以来のアルコール。
『さとうはロックが旨い』と、持ち込んだ一升瓶を組合長がかざした。
が、吾は通常通り、お湯割りで頂いた。

最初、小生ビールで乾杯したが、食道から胃に下る様を感じる。
寒気に覆われているから、それだけで体温が下がってくる。
飲み干した後に顔にほてりがでるから、久しぶりに五臓六腑が驚いたか?

コップを飲み干す前に注ぎ足すから、かなりの量を呑んだだろう。
トイレの鏡に顔を映すと、赤味がさしている。
滅多にないことだから、肝臓が警告しているのかもしれない。

二次会でも、吾のコップは干し方が速い。
両隣を見ていると、吾が3杯の時、まだ御代わりしていない。
が、カラオケに酔い、調子よく振る舞っているから、呑みの方法が上手いのだろうか。

4合以上は呑んだであろう。
が、酔いはまったく感じない。
部屋に帰ったのが11時。

酔っていないから、眠気も感じない。
仕方ないから、小説を1時間ほど読んで寝た。
が、1時間ほどして目覚め、再び読書で、夜が長かった。

懇談会の時、市町村合併による『効果』についての意見が。
町政の時は、活発な意見を呈し、積極的な取り組みを見せていた職員が、嘘のような静けさだと言う。
誰が、どの分野のエキスパートなのか、判然としないらしい。

組織が大きくなると、埋没を余儀なくされる職員が多くなるのだろう。
それに、行政トップとの距離が空きすぎて、風通しも悪くなる。
そうなると、当然ながら覇気をも失う。

『旧町役場で、ポツンポツンと部屋の明かりが灯っているんですよ!』と。
数十人以上も居た職員が、一桁にまで減って、無残に見えるらしい。
『コンビニで、各種証明書などが取れるようになると、用無しですねぇ~!』

マイナンバー制度で、コンビニが役場の窓口を担うことになる。
そうなると、旧・役場に職員を配置する必要はなくなる。
後は、『廃墟』を待つだけだろう。

かっての役場周辺は、職員や関係住民の意思疎通の場が、数多く存在した。
勿論、昼食の出前を担う食堂や、二次会に備えるスナックが。
それが、市に吸収されると共に、消え去っていった。

『対等合併だよ』と言われても、そうではなかった。
市役所本庁舎が圧倒的に強い権限を持ち、職員の序列も染められてゆく。
『住民福祉の向上』とは、逆の結果に至っているのが寂しい。

でも、全国至る所が、同様の悲哀を味わっている。
都城も、『サブシティー構想』が謳われている一方で、旧・大丸跡地周辺の再構築が。
つまり、『中心市街地活性化』という厄介者だ。

大丸跡地を言うなら、なぜ、役場周辺の『寂れ』に手を打たないか?
つまり、その場凌ぎの政策で、確たる展望があるわけではない。
似たような政策を、最近、とみに耳にする。

『地方創生』がそうだろうし、霞が関官庁の地方移転もそうである。
それらの政策で、地方が活性化する『期待感』は抱かない方がいい。
実現しても、効果を発揮しないからだ。

『文化庁』を、京都に移転しようという考えが示されている。
『地方移転』に尻込みする官庁を押さえつけられない『政治の弱さ』を感じる。
これを超越しなければ、中央集権の悪弊は絶てない。

が、文化庁が京都に移転して、どうなるのか?
文科省は霞が関にあるから、そっちの管轄下にある。
飫肥の『伝統的建造物群』について、文化庁と協議を行う。

文化庁は文科省と協議しなければならないから、市の職員は京都から霞が関に。
今までよりも、出張経費と時間が多くなり、無駄が多くなる。
こんな『地方移転』なんか、願い下げだ。

国でも、県でも、市町村でも、発展する中心と、寂れる周辺がある。
そして政治家も役人も、中心に胡座をかいているから、吾らの存在に気付かない。
気付かないのに、気付いたフリをして政策を語るから、国民は諦めるしかない。
スポンサーサイト
12:55  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yuichisakamoto.blog.fc2.com/tb.php/690-09e34783

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |