2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.09 (Fri)

ペット税

先日、懇談会の後、二次会でラウンジに。  そこでの会話。
『バタードッグで楽しんでいる』 『猫の舌はザラつくけど、犬は気持ちいいものね!』
女性の自慰行為の話である。

女性が秘部にバターを塗り、飼い犬に舐めさせて快楽を!
これがホントの『オナペット』か?
なるほど、女性が愛おしそうに犬を抱いてる姿を見るが、そういう訳だ。

子供の頃、家に2匹の猫がいた。
寒い時には布団に潜ってくるのだが、何故か弟の足元が多い。
湯たんぽのような温かさを提供してくれるが、飼い主へのサービスでなしに自らのため。

『猫は家に付き、犬は人に付く』と言われる。
確かに、猫は特定の飼い主家族に馴染むのではなく、皆に妙によそよそしい。
犬は、家族の序列を瞬時に見極め、その序列に従って尻尾を振る。

義姉(先妻の姉)だった家に『座敷犬』がいた。
キャンキャンと吠え、煩わしさ、うるささに腹が立つ。
飼い主が下がった隙に、拳骨を見舞った。 それから吾の近くでは尻尾を折って静かに。

幾度も、そして何頭もの犬を飼っていたことがある。
悪戯して苛めても、飼い綱を放つと吾の周囲から離れない。
唯一、絶対の『主人』だと思い、就き従うのである。

居住する集落に、毎夜の如く猪やタヌキ、貉が徘徊し、荒らしてゆく。
犬を飼い、放せば、一夜にして獣たちは雲散霧消してゆくだろう。
が、飼うならば、彼らの命尽きるまで飼う責任がある。

集落人口の半分以上が65歳以上ならば、確実に『消滅集落』となるらしい。
吾の『今別府集落』は、10戸のうち50代が一人で、残りはそれ以上。
確実に消滅が見えているから、消滅後も生存する『番犬』の面倒がみれない。

でも、消滅する運命でなくても、飼い犬や猫を捨てる人達が多い。
人間でも動物でも、子供のうちは愛くるしく、抱きしめたくなる。
それは、猛獣の虎やライオンもそうなのだが、長じて大人になると可愛さも消える。

消えるから、飼い替えなのかどうか判らないが、遠くに行って捨てるのである。
堺雅人主演の、宮崎を舞台にした映画があったが、捨てられた犬猫は保健所に。
引き取り手が無ければ、殺処分の運命になるのである。

中には、ペットとしてニシキヘビを飼うバカもいれば、ミドリ亀を持て余して川に捨てるバカ。
アユが全滅寸前にあるのは、ブラックバスなどを放流したからだ。
生態系まで壊す元凶は、ペットを飼うバカと、売る『ペットショップ』の存在だ。

外国には、『ペットショップ』なるものはないらしい。
日本のペットショップが仕入れるとき、何故に通関、検疫を通過できるのか疑問だ。
彼らが水際で止めさえすれば生態系が破壊されることもないのに、国機関の杜撰さだ。

今朝の報道では、キリンが絶滅危惧種Ⅱ類に位置付けされたらしい。
先日の番組では、白ライオンが成長する記録を流していた。
二つ以上の『白色遺伝子配列』の結果で産まれる、正に珍種らしい。

その『珍獣』が、閉幕した『木下大サーカス』の売り物だったらしい。
『珍獣』を作り出すことはないから、サバンナで密猟して捕獲したのだろう。
その『木下大サーカス』の後援は、宮崎日日新聞社だから、彼らは密猟を認めている。

『動物愛護、動物愛護!』と、声高らかに謳っても、所詮、金儲けは別なのだ。
『正義面』の裏面を教えてくれたから、新聞の正体が読めた。
パチンコ屋の全面広告も打てなくなったから、金儲けの算段も限られて来たのだろう。

飼い犬の散歩に、糞を始末する道具を携帯されている。
あれは、持っているだけ!なのだろうか?ホントに始末するのだろうか?と、いつも興味深く考える。
始末は糞だけではなく、生涯の始末までお願いし、捨てないよう願いたい。

先日は、『そこまで言っていいんかい』で『ペット税』の必要性が出ていた。
都道府県は、ペットの処分に困った人たちの為に、税という公金を注ぎ込んでいる。
交通事故に遭えば、道路管理者は『へい獣処理』を派遣しなければならない。

ということになると、人間と同様に『納税』の責務を課して良いのかもしれない。
納税義務者は、ペットショップ、或いは犬の登録者に。
猫の場合は『課税客体把握』が難しい。

そうなれば、ペット用の餌に課税する方法も一案かもしれない。
などと考えながら、猪の荒らした道を帰る。


スポンサーサイト
13:45  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。