2016年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.11.03 (Thu)

政権の末期症状

母が凶弾に倒れ、父も非業の死を遂げる。
深窓の姫として育って、周囲に親しい知己も友人もいない。
その間隙を縫って宗教家が近付き、その娘たちと親交を深めさせる。

世間知らずで育ったから、世情にも疎く人間付き合いもままならず。
次第に、宗教家やその家族に心を支配され、何事も相談なしには進められない。
為に、相談して良いこと、公にはしてはならぬことの判別がつかず言われる儘に。

大統領といえば、国家元首である。
国民の安寧と平和に腐心し、一国を支える重大な責務を担っている。
斯かる立場の人が、政治や行政とは無縁の人に全てを相談する。

相談される方は、知り得ない情報に触れて悪用し、事業で利益を得る。
その構図が韓国の朴大統領に絡む醜聞で、政権が岐路に立たされている。
まだ任期を残しているのだが、これまでの政策が無に帰するかもしれない。

民主党のオバマ大統領は任期切れが迫っていて、今やレームダック状態だ。
自らが積極的に取り組んできたTPPは、民主党候補に否定されている。
戦後一貫して取り組んできた東南アジアでの影響力も、比国大統領から否定。

仕方なく、クリントン候補の応援に駆けずり回っているが、その影響力は無い。
僅かに、不正メール捜査を徹底するFBIを批判するのみだ。
オバマの残したものは、世界における版図を縮小させ、力を削がれたことだろう。
どちらが大統領になっても、米国主導のリーダーシップはとれない国になった。

明治維新を迎えたのは、閉鎖的な日本が世界の潮流を見失っていたからである。
歴史上、当たり前であった『米経済』が行き詰まり、共に武家社会にも終止符が。
米に依存しない経済が主流となり、民間の生産、商業活動の方が力を蓄えてきた。

徳川幕府は『一強体制』に胡座をかき、諸藩を統治してきたが、次第にタガが緩む。
緩むと隙が生まれ、足元をすくわれる。
その『タガが緩んだ』状態を認識した時には、もう政権から追われるだけである。

つまり、『秩序』に対する疑問が、津々浦々に湧きおこるのである。
疑問は、既存の体制への嫌悪となり、破壊へと昇華してゆく。
小泉総理の『郵政批判』は、その国民心理を突いたもので、見事な結果を産んだ。

今の我が国の政治状況は、どうだろう。
『安倍一強体制』と言われる状況が続き、国民から一定の支持も受けている。
受けているけれども、それは信頼できる『対極』が存在しないからに他ならぬ。

日銀がめざした2パーセントインフレを嘲笑うかのように『デフレ』が続く。
外国には気前よく『援助』を振舞うが、国内の台所は火の車である。
国民の暮らしは貧しく、人口構成も歪な格好で将来展望が拓けない。

そういう状況下で、ひとり悦に入っているのが『永田町人』である。
政策を弄び、空気も読めないままに法律を作ろうとしている。
中でも、『大臣』と呼ばれている輩は、舞い上がって自分をも見失っている。

いや!それが永田町人の真実の姿なのかもしれない!
山本とかいう農林水産大臣は、言っていいことと悪いことの判別も付かぬ愚鈍である。
大臣に任命したことも批判されるが、正体が知れたら『切る』ことが大事である。

野党は『大臣としての資質に欠ける』と吠えるが、『人間として失格だ!』と云うべき。
人間失格が国会議員に就くことは勿論、大臣なんてもってのほかだろう。
役所では役人に『フリガナ付き』のレクチャーを受け、それでも内容が理解できない。

理解できていれば、『事の重大さ』が判るから失言はすまい。
判らないことを国会で披瀝しなければならぬ鬱憤から解放されて、パーティーで吐く。
現場も知らない、聞かれる内容にも疎い、世間を知らぬ者ばかりが集まる国会。

霞が関も世間知らず、永田町も世間知らず、これで国民の暮らしは良くならない。
あの『頼りない』防衛大臣の指揮の下、南スーダンで駆けつけ警護が始まったら!
初の『自衛隊員犠牲』で、政権は吹っ飛んでしまうだろう。

連立与党の公明党から『発言を取り消すくらいなら何も言うな!』
言い得て妙である。
が、取り消すことになるか否かも判らない愚鈍だから、永田町から放逐するしかない。

第一次安倍内閣での、赤城農水大臣の『絆創膏』を思い出した。
安倍さんの『お友達』の程度も知れてきた。
どうやら国民は、『政権末期』を予期している。




スポンサーサイト
12:11  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。